早稲田文化館

〒111-0052

東京都台東区柳橋

2-18-9 

早稲田文化館

 

JR総武線・地下鉄浅草橋駅 徒歩5分

 

お問い合わせ

TEL 03-3863-4111

FAX 03-3863-4112

 

E-mail

language★waseda-bk.org

(★を@に変更してください。)

営業3日以内に返信いたします。

お気軽にお問い合わせください。

アジアチャレンジ 受講生の声

 

これから、勉強をはじめよう!という方にご参考にしていただければ幸いでございます。

中国語 上級1クラス 茂木薫様

 

 

【中国語を始めたきっかけ】

 

 趣味の釣りがきっかけです。具体的な釣りの対象は、中国原産のアオウオ(青魚)という鯉の一種で、最大2メートル近くとなる淡水魚です。

 

 アオウオは、中国ではソウギョなどと並ぶ「四大家魚」としてポピュラーな魚ですが、国内では知名度もほぼゼロで、図鑑にも載っていません。

 

 日本には、第二次大戦中にタンパク源として国家プロジェクトで日本各地の大河川に中国から移入されたものが、関東の利根川水系だけで天然繁殖を続けています。ただ、その数は非常に少なく幻の魚のような存在です。

 

 私は毎週末、この魚を狙って江戸川の岸辺で過ごしております。

 (興味ある方は私のウェブサイト「青魚倶楽部」http://www.aouo.com を参照ください。)

 

 

 このロマンの魚に魅了され十数年以上たちますが、習性や事情などを中国の文献やサイトなどで研究することと、「いつかは2メートルのアオウオを本場中国大陸で釣る」という夢の実現のため、中国語の習得が必要と考えるようになりました。

 

 

 また、私のホームページも中国からのアクセスも増えてきましたので、いつかは中国簡体字バージョンを作成して大陸向けに発信してみたいとも思うようになりました。

 

 

 そんなおりに、勤務先の最寄駅で無料体験講座のチラシをもらい、通勤途中の浅草橋駅のアジアチャレンジで中国語学習を始めました。

 

【普段の勉強と、かけている時間】

 

 平均すると授業以外の学習は週に10時間くらい、月に40時間くらいだと思います。

 

 学習法はとにかく耳から覚えるようにしていますので、中国語の音声をすべてMP3プレーヤーに入れて、通勤電車でも釣りをしながらでも繰り返し聴くようにしています。

 

 

 平日は授業の予習復習とNHKのテレビ・ラジオ中国語講座で30分程度を目標にしていますが、広告代理店勤務ですので、なかなか思うようにとれません。

 

 

 しかし、勉強時間はその他で稼いでいます。学習は机の上とは限りません。

 

 

◆週末釣りしながら@江戸川

 

 

 週末には市販の各種の参考書を江戸川でアオウオを狙って釣りをしながらのんびりと勉強しています。

 

 社会人が数時間もの確保はなかなか難しく、思い切って声を出せる環境もそう多くないので、広い河原で中国語を聴いて口ずさむのは、私ならではのユニークな学習法かと思います。

 

 アオウオの故郷の大陸を思い浮かべ、少しずつ近づいていく感じが味わえる至福の時間ですらあります。

 

 ラジオ講座もなかなか毎日は難しいので、これから暖かい季節には、レコーダーで録音しておいて、週末にまとめて川で聞くというパターンになります。

 

 

◆授業後@浅草橋

 

 

 毎週のレッスン後にクラスメートと中国料理店で食事をし、中国人の店員との会話を実践しています。

 

 その日の授業で習った言葉を実際に使ってみることで、復習にもなり、大きな積み重ねになっています。

 

 

【中国語検定試験 合格のポイント】

 

 中検2級は5000語超の語彙が要求されるのですが、受験英語のような単語集の類は頭に入りにくいので、中級以上の参考書をとにかくたくさん読み、聴き、文章の中で覚えていくことにしました。

 

 1度目にチャレンジしたときは、ヒアリングはギリギリ点が取れましたが、筆記がボロボロでした。

 

 特に慣用句の知識を問う問題はほとんど壊滅でした。

 

 そこで、2度目のチャレンジでは、慣用句と成語を重点的に学習しました。

 

 

【これから中検にチャレンジする方へアドバイスやメッセージ】

 

 

◆試験は試験

 

 検定試験受験は、特に社会人の場合、学習のモチベーションを維持するための手段として有効だと考えています。しかも、試験勉強は過去問題や対策本もありますので、独学でできます。

 

 余裕のあればチャレンジされるのもいいかと思います。

 

 ただ、私の場合、ゴールは生きた中国語を使えるようになることなので、試験はあくまで試験だと割り切ってます。

 

「生きた中国語」の習得はやはり独学では難しいと思います。

 

 

 アジアチャレンジの優秀なネイティブの先生を「活用」して、発音を矯正してもらい、どんどん質問して、ネイティブの言い回しを学習して、生きた中国語を身に着けていきたいと思います。

 

 

◆日進月歩

 

 

 語学習得は肉体的なものだと思います。

 

 スポーツでもそうですが、週一回の授業だけでは忘れてしまいます。

 

 反射神経に刷り込まれるまで何度も繰り返すことが大事だと思います。

 

 そして、とにかく毎日、中国語に耳で接して、毎日ひとつでもふたつでもいいから新しい言葉をつみ重ねて、時に振り返ってみること。

 

 とにかく、着実に積み重ねるしかないと思います。

 

 その意味でラジオ講座などは6ヶ月単位で完結し、また入門の発音から始まりますので 有効だと思います。結果的に試験でも基礎力アップにつながると思います。

 

 

◆よき同学

 

 

 社会人で学習を続けていくことは、なかなか厳しいと思います。

 

 私が恵まれていたのは、アジアチャレンジの同じクラスメートとのコミュニケーションです。

 

 毎回、授業後に中国料理店で食事をし、時には先生も誘って勉強法やさまざまな情報交換をしています。

 

 毎週どうせ顔を合わすのだから、仲良くやっていくことが学習の励みになります。

 

 授業中、恥ずかしがらず、ずうずうしく質問できる環境は何よりの財産です。

 

 孤独では2年も続かなかったろうと思います。

 

 

【中国語学習歴】

2008年3月 第64回中国語検定4級受験・合格(学習開始から11ヶ月)

 

2008年6月 第65回中国語検定3級受験・合格(学習開始から1年2ヶ月)

 

2009年3月 第67回中国語検定2級受験・合格(学習開始から1年11ヶ月)

中国語 初級2クラス 東様

学生時代に学習したのですが使う機会がなく、社会人になって忘れかけていた中国語を一念発起して始めました。

最初の頃は『以前勉強したのに忘れている』という恥ずかしさや不安の気持ちが強かったのですが担当の先生の上手な日本語と丁寧な指導によって 、少しずつ思い出しながらグループレッスンで楽しく学んでいます。

特に発音は四声や口の開き方などの細かいところまで、ゆっくりと重点的に教えていただいています。

そのほかに文法だけでなく、中国の習慣や最近の事情・文化の話などもあり、さらに中国語を向上させたいという意欲を起こしてくれます。

また、学校のスタッフの方も常に笑顔で迎えてくださり、授業の相談やサポートもしてもらえるのでいつも安心して通っています。

韓国語 中級1クラス 大城様

私は初めは独学で勉強をしていましたが、ある時、語学院へ行って本格的に学んでみたいと思うようになりました。

どこか通えるところはないかと探していた時に、アジアチャレンジのパンフレットを見つけて読み、持ち帰ってすぐ電話をしました。

そして、まず無料体験を申し込んで受けさせて戴いたのですが、終了後には通う決意をしていました。

それから今まで通い続けている理由は、やはり授業内容と雰囲気です。

解らない事があれば、講師の方は解るまで真剣に答えて下さいます。

発音に対して厳しくして下さるところも、成長への手助けとなりました。

時々聞かせて下さる文化や習慣なども、とても勉強になります。

旅行へ行った時や、その国の方と接する際にも役に立っています。

授業の始まりの挨拶の時や終わった後など、講師の方や他の生徒の方々とも笑顔を交えて話したりする事もあって、それもまた楽しいです。

しっかり勉強も出来て、でも緊張し過ぎずに通える。アジアチャレンジに入って良かったと、今もそう思っています。

中国語 初級2クラス 池畑様

仕事上、中国と取引していますが工場に日本語のできる担当者もいるので、自分は喋る必要もなく全く勉強しませんでした。

しかし、仕事で初めて中国に行った時、「こんにちは・ありがとう・さようなら」、この3つしか知らなかったので失礼だと思ったし、それ以前に”コミュニケーションがとれない”と思い、中国から戻ってきた後すぐ、教室を探し始めたのがきっかけです。

スタッフの方の雰囲気が良く、ここなら安心かな?って思わせてくれました。

担当の先生は、発音が非常に厳しい!と聞かされていたのでドキドキしていましたが、現在では発音が1番好きです。

初めは、歌を歌っている風にしか聞こえなかった中国語も、「今聞こえた単語は習ったぞ」「今の発音は第二声だ」と、少しずつ分かるようになり面白いです。

習いだしてから、現地のタクシーで自分の中国語が通じた時は本当に嬉しかったです。

クラスの仲間も個性豊かな方達で、授業中でも話が弾んで実用実践講座になる事も(笑)

これがまた楽しくて毎回通うのが楽しみです。